NEWS
NEWS

3学年

2021年2月19日

3学年

3学年レク

3年生は3学期は計画登校が続きました。2月も中旬となり、私立大学の一般入試のピークも過ぎたところでの、久しぶりに全員が集まっての登校日。卒業までの残りの登校日数もあと5日となった2月17日(水)、 3学年レクリエーションが行われました。 学年で集まって体を動かすのは本当に久しぶりであると同時に、この仲間とレクリエーションをするのも最後。種目は男女混合でキックベース、大繩跳びです。多くの生徒は受験が終わり、結果は悲喜こもごもではありますが、グランドに集合した姿を見れば「受験」という山を乗り越えた晴れやかな表情をしています。 1種目目のキックベースでは、クラス全員で1点を取ろうと、とても白熱した展開になりました。攻撃の際の応援も各クラスのカラーが出ます。クラスメイトの活躍に大きな歓声がグラウンドに響きます。

2種目目の大繩跳びは、体育祭でも行った種目です。3クラスとも、3年間の積み重ねによる、息の合った動きと声がけではありましたが、最近の運動不足を乗り越えるべく必死でした。次第に体育祭のころの感覚を取り戻し、最終的にはとてもハイレベルな勝負になりました。

閉会式では優勝したクラスには表彰と景品が贈られました。 卒業に向け、時計の針は着実に進んでいきます。今まで当たり前だったことや景色を、一つ一つ改めて心に刻み、自身の3年間を振り返りながら残りの日々を大切に過ごしていってほしいと思っています。