NEWS
NEWS

2学年

2020年12月1日

2学年

2学年 PNP

2学年のPNP(パウロネイチャープログラム)が実施されました。

今回は、山道作りとタープ張りです。
まずは、山道作りです。
パウロの森に様々なイベントで訪れる方々や在校生徒が安全に散策できるよう、鍬とノコギリを用いて開拓作業をしていきます。作業はなかなか大変で、晩秋の気候でも少し汗ばむ生徒もいました。しかし、開けた道が完成した時、生徒たちは口々に「うわ、ちゃんと道になった!」、「すごい!歩きやすい!」と達成感を感じていました。
途中、作業していると「先生、これが墾田永年私財法でしょ?開拓したら自分の土地にしてもいいよね?」と、日本史の授業で学習した知識を活かした冗談を、嬉しそうに口にしていた生徒たちがとても印象的でした。体験と学習がこんなところでもつながっていることが、嬉しい発見でした。

次にタープ張りです。
杭を打ち、縄を結び、テントを張っていきます。普段は見ることのない結び目に興味津々な生徒たちでした。「これでもう、自分たちでキャンプできるね」と、また一つ世界が広がった様な表情をしていました。

少しばかり肌寒い秋天でしたが、実りある体験と思い出が詰まったネイチャープログラムとなりました。