NEWS
NEWS

2学年

2019年11月20日

2学年

修学旅行 最終日

ファームステイを終え、再び生徒全員で集合しました。多くの生徒が楽しい時を過ごせたようで、ホストファミリーとの別れを惜しみ、涙をぬぐう姿もあちらこちらに見られました。緊張から始まった4泊5日は、暖かな交流を経験できた密度の濃い時間となったようで、「英語の勉強を本当にがんばりたい」という確かな思いを胸に刻みました。

ホストファミリーとお別れし、次は班別研修です。それぞれお土産を買ったり、市内を観光したりしました。事前に街の様子や買い物に仕方なども調べてあったので、スムーズに楽しく市内を散策することができました。

その後、ゴールドコーストでも由緒のあるステーキハウスにてオーストラリア最後の夕食をいただきました。最初はステーキなどに慣れていなかった生徒も、すっかりステーキの食事に慣れ、最終日には完食していました。

長いようで短い修学旅行もいよいよ終わりです。大きなトラブルもなく、無事日本に帰国し、
修学旅行の締めくくりをみんな笑顔で迎えることができました。

生徒の皆さんにとって今回の修学旅行が一生の思い出になり、また今後の新たな挑戦のきっかけになってくれることを期待しています。