NEWS
NEWS

イベント

2018年7月2日

ブログ

イベント

創立記念ミサ

本校は今年、70周年を迎えます。
6月29日は、カトリック教会では使徒ペテロと使徒パウロの祭日です。そのため、毎年この日にミサを行なっています。
今日の創立70周年記念ミサの司式は、サレジオ小・中学校校長先生でもある、北川純二神父様でした。
神父様からは、ペテロとパウロが性格は大きく違えどお互いをリスペクトしていたこと、また良きサマリア人のたとえを引いて、敵対した人も大切にしたいと思う心のあり方をお話しいただきました。立場や価値観が異なっても、お互いに一人一人を大切にして行くことについて考えさせられるものでした。
1年生は初めてのミサでしたが、配布された式次第に従って会衆の部分をしっかりとした声で唱える先輩たちに導かれていました。聖歌「マラナタ」も全員で立派に歌えていました。司祭退堂の際は吹奏楽部のメンバーが「アーメンハレルヤ」を演奏。和やかな雰囲気でミサを終えました。
ミサは年に3回あります。次回は秋の死者のためのミサ。宗教の授業などを通して、カトリックへの理解も少しずつ深めていきます。