2018年度 入学式が挙行されました

新入生の皆さん、保護者の皆様、本日はおめでとうございます。

新入生101名と、保護者が約180名。教職員を合わせておよそ300名での聖堂の入学式。神父様の入堂で式が始まります。
朗読された聖書の箇所は、本校のスクールモットーである「人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい」が含まれるマタイ7章7~12節。新入生誓いの言葉にもこの文言が登場し、新入生の皆さんにとって、心に刻まれる言葉となったのではないでしょうか。
今日の新入生の皆さんの緊張した面持ちや、前向きな思いにあふれた姿を私たち教員も忘れず、ともに実り豊かな3年間を築いていきたいと思っています。
入学式での校歌は、歌いたい気持ちはあるものの、初めて聞く歌であり、形にするのは難しかったと思います。が、明日からのオリエンテーション合宿で、きっと校歌をマスターし、11日の対面式に臨んでくれることでしょう。