パウロの夏休み②(勉強合宿)

夏期勉強合宿が行われました。2・3年生の希望者が学校に4泊5日宿泊し、毎日11時間勉強します。スケジュールが発表されると学習時間の多さに最初はブーイングの嵐でしたが、始まってしまえば、さすがに自発的に(?)参加しただけあり、黙々と自習し、意欲的に講義に参加しています。スマートフォンからもテレビやゲームからも離れ、仲間と励ましあいながらの学習。夜は、誰かの部屋に集まって英単語の意味をクイズで競う姿まで見え、勉強合宿の雰囲気がとてもよいものになっていました。担当の先生たちからも「〇〇くんは夏期講習と合宿で英語が伸びてきた」という声が聞こえてきます。今回の勉強合宿は「英語を重点的に伸ばす」というコンセプトで、午後も夜もひたすら英語の講義と自習です。この合宿を通して、英語をはじめとする学習の習慣はもちろん、見通しや手ごたえを持ち、残りの夏休みの自主学習に生かしてほしいと思います。